電機工事 LAN工事 太陽光発電 オール電化工事 雷対策 協永電機株式会社[兵庫県加古川市]

〒675-0062 兵庫県加古川市美乃利472番地-TEL079-424-4394 FAX079-425-1217

日常生活の中で欠かせない蛍光灯のしくみ

2008 年 10 月 06日

日常生活の中で欠かせない電気、その中で一番目にするものと言えば照明だと思います。

家の中を照らしたり、道を照らしたりさまざまなところで目にしますが、ついてるのがあたりまえと思っていませんか?

どのようについてるのだろうと思った事はありませんか?
今回は、照明の中でも特に目につく事の多い蛍光灯のしくみについて調べてみました。

蛍光灯の中には、下図のように両端にフィラメント(電極)があり、管の中には、水銀ガスやアルゴンガスが封入されていて内壁には蛍光物質が塗られています。

スイッチを入れるとフィラメント(電極)が熱せられ、電子が飛びだします。 

この電子に電圧をかけると、電子は管内を走り出し、封入してある水銀ガスの原子にあたり、一時的に原子から電子が飛び出します。

この電子がまた水銀ガス原子の中に戻るときに、持っていたエネルギーを紫外線として放出し、その紫外線が、真空の管の内壁に塗った蛍光物質にあたって、発光してつくのです。

グロー式の蛍光灯図

このようなしくみで蛍光灯が光を出して、日常の生活を支えてくれています。

トラックバックURL

feed RSSリーダーで購読

« 前の記事:
« 次の記事:

コメントをどうぞ

最新トピックス

カテゴリー

バックナンバー

協永電機株式会社
〒675-0062
兵庫県加古川市加古川町美乃利472番地
TEL.079-424-4394
FAX.079-425-1217

Copyright(C)2008-2018 Kyoeidenki Co.ltd. All Rights Reserved.