電機工事 LAN工事 太陽光発電 オール電化工事 雷対策 協永電機株式会社[兵庫県加古川市]

〒675-0062 兵庫県加古川市美乃利472番地-TEL079-424-4394 FAX079-425-1217

突然、家の中が真っ暗になった時の復旧方法

2008 年 10 月 04日

突然、家の中が真っ暗になった!!こんな経験はありませんか?とても不安になるでしょう。でも、あわてることはありません。
あなたでも復旧する事ができます。

あなたの家に送られる電気は、漏電ブレーカーという少し大きめのブレーカーに入り、各回路の安全ブレーカーに分岐されています。

停電の原因として、大きく分けると二つあります。それは、電気の使い過ぎと漏電です。

電気の使い過ぎは??

安全ブレーカーが切れるので、その使い過ぎの機器のコンセントを抜いて、安全ブレーカーを入れてやれば直ります。

漏電は??

電気の入り口である漏電ブレーカーが切れてしまい、全ての電気器具が使えなくなってしまいます。
又、漏電は火災や感電事故につながる可能性があります。

それでは、漏電の場合の復旧作業の手順をご紹介しましょう。

①安全ブレーカーを全て切ります。

②漏電ブレーカーを入れます。
(一度「切」にしてから 「入」にします。)

③安全ブレーカーを一つずつ入れていき再び漏電ブレーカーが動作する回路を特定します。
(その回路が漏電しています。)

④漏電している回路の安全ブレーカー以外と漏電ブレーカーを入れると、他の回路の電気器具は使用できます。

漏電している回路の復旧は、専門家にお任せ下さい。なるべく早くお近くの電気工事店か電力会社へご相談下さい。
※あくまで応急処置という事をお忘れなく・・・

◎ポイント
水周りに関係する回路(洗面所・台所・外灯)が漏電している可能性が多いです。

トラックバックURL

feed RSSリーダーで購読

« 前の記事:
« 次の記事:

コメント / トラックバック 1 件

admin より:

~復旧作業の手順~
パウチして置いておきたいです!
よくヒューズ?がとぶとか言いますが、
それは、そのままON!!にすればいいんですよね?

J.K

コメントをどうぞ

最新トピックス

カテゴリー

バックナンバー

協永電機株式会社
〒675-0062
兵庫県加古川市加古川町美乃利472番地
TEL.079-424-4394
FAX.079-425-1217

Copyright(C)2008-2018 Kyoeidenki Co.ltd. All Rights Reserved.