電機工事 LAN工事 太陽光発電 オール電化工事 雷対策 協永電機株式会社[兵庫県加古川市]

〒675-0062 兵庫県加古川市美乃利472番地-TEL079-424-4394 FAX079-425-1217

2018 年 11 月 のアーカイブ

2018年徳永英明コンサートツアー(名古屋公演)

2018 年 11 月 18 日 日曜日

今日は名古屋公演、今年最後のコンサートになる。今回目指す駅は金山駅、姫路駅10時49分発の東京行きのぞみ124号に乗車、いざ金山駅に向かって出発進行!!

IMG_5350

 名古屋駅には12時10分に到着、ここから東海道本線か中央本線で東へ2つ目の金山駅へ向かうのだが、その前に名古屋駅の改札を出て駅構外へ、今年はこの名古屋駅に何度降り立ったことか、毎回ひつまぶしか味噌カツ定食を食べたい(味噌煮込みうどんは何度食べても口に合わない)と思いながら、目的地に向かうため乗り換えをしてきたが、今日は時間がたっぷりとあるので、名古屋でランチタイム、どちらを食べようかと迷ったが、味噌カツ定食を食べに「矢場とん」に行くことにした。とても柔らかいトンカツだった。

IMG_5371

IMG_5383

IMG_5379

IMG_5377

 ランチタイムも終え、金山駅までの乗車券を購入し、再び名古屋駅に入場、名古屋発13時16発の豊橋行き新快速で、東海道本線金山駅に向かった。

IMG_5386

 IMG_5388

 名古屋駅から6分で金山駅に到着、ここから歩いて数分のところに日本特殊陶業市民会館フォレストホールがある。昨年までは、名古屋公演と言えば名古屋国際会議場センチュリーホールだったのだが、久しぶりに会場が変わった。センチュリーホールは乗換乗換で大変だったが、フォレストホールは金山駅を降りてすぐのところ、利便性を考えればベストな場所に位置する。この金山駅も何度も降り立った駅だが、JRの東海道本線金山駅のホームとJR中央本線金山駅のホームとの間に、名古屋鉄道の金山駅がある。何度降りても不思議な光景だ。

IMG_5392

 IMG_5394

 ついに日本特殊陶業市民会館フォレストホールに到着、15時15分開場なのに早く着きすぎて、時間を潰すのに大変だった。今年最後のコンサートを思いっきり楽しもうと会場内に入る。16時過ぎにいつものオープニングから始まる。

IMG_5395

 IMG_5396

 IMG_5412

 IMG_5410

18時過ぎにコンサートが終了、金山駅から名古屋駅に移動、名古屋駅ホームできしめんを食べ、名古屋駅19時33発の広島行きのぞみ119号に乗車、姫路駅には20時54分に到着した。

IMG_5420

IMG_5422

 IMG_5427

 IMG_5428

2018年のコンサートが終わった。今年は、全30公演のうちたったの6公演しか参加できず、不完全燃焼で終わった気がする。毎年行っていた高松公演・京都公演も無く、福井公演も無かった。おまけに、9月に予定されていた神戸2DAYS(神戸国際会館こくさいホール)公演が延期日程になり、スケジュールがあわなかったため仕方なくキャンセル、実はこの神戸公演が今年一番の良席だった。また来年の2月に2019年のコンサート日程が発表され、3月にFC先行申込みが始まるだろう。2018年のコンサートが終わり、これからまた電車の旅が始まる。やっぱり新幹線の車内は暇で仕方ない。新幹線で瞬間移動するより、鈍行列車に揺られて旅する方が楽しい。

y:トワイライトエクスプレス

カテゴリー: 休日の出来事 | コメントはまだありません »


網干総合車両所ふれあいフェア2018

2018 年 11 月 3 日 土曜日

今年も網干総合車両所のふれあいフェアに行ってきた。毎年11月3日に開催されている。今年のテーマも「安全で環境にやさしい鉄道」、毎年色々な車両が展示されているが、今年は、トワイライトエクスプレス瑞風が展示されるということもあり、沢山の人で溢れかえっていた。今回目指す駅は、姫路駅から西へ3つ目の駅である網干駅、姫路駅9時40分発の播州赤穂行き普通電車に乗車、いざ網干駅に向かって出発進行!!

4Y5A8517

4Y5A8519

 姫路駅から10分で網干駅に到着、電車に乗っている時間が物足りないと思いながら、いつもの無料シャトルバスが出ている網干駅北側(旧ジャスコ太子店跡)まで徒歩で向かう。

4Y5A8520

4Y5A8573

 網干駅から歩くこと10分、無料シャトルバス乗り場に到着、かなりの人がバスを待っていた。ここからバスに乗り網干総合車両所へ向かう。がバスがなかなか来ない。30分も待たされてようやくバスに乗車。

4Y5A8572

 バスに乗車してから約15分で網干総合車両所に到着、すでにすごい人で溢れかえっていた。まずは、トワイライトエクスプレス瑞風が展示してあるブースへと向かう。

4Y5A8571

 毎年のことながら、今年も車両のメンテナンス作業や車両洗浄の車内からの見学、大型天井クレーンによる車体の吊上げ実演などのほか、毎年、何種類かの車両が展示されるが、今年はなんとTWILIGHT EXPRESS瑞風が展示された。瑞風の他に、先代のトワイライトエクスプレスを牽引したEF65機関車や213系直流電車(旧マリンライナー)などが展示されていた。

4Y5A8569

 4Y5A8530

4Y5A8559

トワイライトエクスプレス瑞風と並ぶEF65 1000番台の124号機、トワイライトエクスプレスが引退し、その後1年余り特別なトワイライトエクスプレスとして走行していた時に牽引していた電気機関車、久しぶりのご対面となった。

 4Y5A8534

トワイライトエクスプレス瑞風、今年一番の目玉車両、トワイライトエクスプレス瑞風の周りには、沢山の人がカメラを向け、撮影に夢中になっていた。

by:トワイライトエクスプレス 

カテゴリー: 休日の出来事 | コメントはまだありません »


最新トピックス

カテゴリー

バックナンバー

協永電機株式会社
〒675-0062
兵庫県加古川市加古川町美乃利472番地
TEL.079-424-4394
FAX.079-425-1217

Copyright(C)2008-2018 Kyoeidenki Co.ltd. All Rights Reserved.